警報発令時の休講について

  • クラス・セッション開催2時間前の時点で大阪市・北大阪・阪神地区のいずれかに暴風警報もしくは特別警報が発令されていた場合、安全確保のため基本的に休講とさせていただきます。

 

  • 隣接地域に暴風・特別警報が発令された場合で、交通機関の運休などにより移動時の危険性や帰宅困難が予想される時は、休講とさせていただくことがあります。

 

  • その他の警報及び注意報等(大雨、洪水、大雪等)の発令に伴い、状況に応じて休講とさせていただくことがあります。

 

  • 上の条件に当てはまらない場合でも、お客さま側で移動に危険を伴うと判断された場合は、当日でもキャンセルをしていただいてけっこうです。その際は該当クラス・セッションのスタート時間までにメールにて連絡をお願いいたします。

 

  • 警報発令や自然災害による休講・キャンセルの場合、当日キャンセル扱いにはなりませんのでキャンセル料金は発生いたしません。基本的には振替はありませんのでご了承ください。

 

  • 警報が解除された場合、解除から2時間後のクラス・セッションから再開をいたします。

 

  • 上の条件もしくはその他自然災害等で臨時休講となる場合や再開の際には、当日の参加者の方にメールにて連絡をさせていただきます。チェックしていただき、確認のため必ず返信をしていただきますようお願いいたします。

2019.10.10 現在