Voice

GYROTONIC®

◆ M.Hさま(40代女性) ◆

 

ージャイロトニック®を始めたきっかけは?

 

インストラクターの久美子先生の軽やかな動きに憧れて。

 

2013年に入会したジムのトレーナーさんにジャイロキネシス®のクラスを受講するよう勧められて参加しました。

決まった曜日、時間に定期的に通うことで、仕事の段取りも上手くつけられるようになっていきました。

ただそれまでは歩くこと以外に運動の習慣がなく、グループクラスでは皆についていくだけで精一杯でした。

ジャイロトニック®はマンツーマンなので、細かく教えていただいています。

 

 

ージャイロトニック®を続けることで身体や生活にどのような変化を感じていますか?

 

機能的であるということは美しいということを感じています。

日常の中で立つ、歩く、座るといった動作の中でその感覚を使ってみるようになりました。

 

定期的にセッションを受けることで、受けたら受けっぱなしではなく

次までの課題や、普段の生活の中で気をつけることを忘れにくくなりました。

 

 

ー毎回のセッションの様子を教えてください

 

セッションは、まずナロー(というポジション)の確認からはじまります。

このポジションが中々出来ないのですが、久美子先生に忍耐強く繰り返して説明していただいたおかげで

最近少しずつ、「あ、こういうことなのかな」という感覚を覚えていっている最中です。

 

内容は低めのハードルからはじめてその後、段階を踏んで徐々に気をつけるポイントを細かくしていくという感じでしょうか。

ジャイロトニックのマシンに全身ですがりつくようにして動かしていたところから脱却しつつある今日この頃です。

 

日によってコンディションが良い日と悪い日があって、

そういったことに臨機応変に対応していただいているのがとても有難いと思っております。

 

セッションの時間で変化が出るというだけでなく、普段の生活でどう意識していくかということを終わりにアドバイスしていただけるので、

それがパーソナルセッションの良さだと思っています。

 

厳しくもアリ楽しくもアリなセッションで楽しい時間を過ごさせていただいています。

 

 

ーこれからの意気込みなどをお願いします

 

「立つ、歩く、座る」

ここにエレガントさが加わるともっと嬉しいかも。


◆ M.Kさま(40代女性) ◆

 

ージャイロトニック®を始めたきっかけは?

 

バレエを週に1〜2回ほど通っています。

上達のためジャイロキネシスを習っていて、ジャイロトニックを知りました。

自力では動かしきれないところも、ジャイロトニックなら!と思い、始めました。

 

 

ージャイロトニック®を続けることで身体や生活にどのような変化を感じていますか?

 

無意識に体の使い方が偏りがちでしたが、ジャイロトニックで、体の使い方のクセを知ることができ、

日常生活でも気をつけることができるようになりました。

 

 

ー毎回のセッションの様子を教えてください

 

マンツーマンのセッションでは、体の弱点も丸見え!?

その状態に合わせて、都度必要なプログラムを組んでいただいています。

 

先生には、日常生活やバレエにつながるアドバイス、自宅でできるトレーニングも教えていただき、ありがとうございます!

 

 

ーこれからの意気込みなどをお願いします

 

日々の過ごし方が重要だと思うので、アドバイスをしっかり実践していきます!